「家族のために!」と思える純粋な気持ちと、既に確立されている「自分の価値観」とを、バランス良く融合させたクルマ選びの発想!それが『家族主義車スタイル』             Since 2004/08/01
by xtcac
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
HN
本日(っていうか昨日)は一歩も外へ出ませんでした…。
あっ、タバコを吸いにガレージには行きましたけどね!(笑)

午後から、妻&長女には出掛けてもらって、次女は寝かしつけて、
テイクアウトしてきた仕事をセコセコと片付けておりました。
運良く次女は爆睡してくれたので昼間の3・4時間は捗りましたねえ。
そして、先ほどからも3時間ほど費やして、何とか先が見えてきた状態です!
週末仕事を持ち帰った場合、土曜日にやるとホント気が楽になります。
何もしないまま日曜日の夕方位を迎えてしまうと、一気にブルーですからねえ。

さて、納車日も決定したということでネタが切れつつあります…(笑)
ということで、今回は私のHN「xtcac」の由来について
書かせていただきますね。

まず『xtcacって何て読むのだろう?』との疑問が生じていることと存じます。
アルファベットでそのままで読んでやってください!
「エックス・ティー・シー・エー・シー」です(笑)
もしくは「エックス・ティー・シー・アンディ・コリン」でも結構です(って長いよ・笑)

ご存知の方がいらっしゃるか微妙なところだと思うのですが、
英国に「XTC」という、今や50歳過ぎのオッサン2人組バンドがいます。
その1人が「Andy」、そしてもう1人が「Colin」といいます。
本当は「xtc」でHNをとりたかったのですが、さすがにそれは
蹴られてしまいましたので、2人の頭文字「ac」を続けて、
「xtcac」にしたという訳なのです。

私、このバンドに20年近く魅了され続けております。
「楽曲」はもちろんのこと、Andyさんの「英国的職人気質」が、
どうにもたまらなく好みなもので…(笑)
しかし、そんな頑固一徹さんがリーダーを張ってるということで、
衝突が絶えずに脱退する人も多く、今や2人で細々と…(笑)

XTCって、一切LIVEを演らない「レコーディングアーティスト」なのですが、
これもAndyさんの意向(ワガママ・笑)によって決まったことなんです。
『レコーディングしたものを完璧に再現できなきゃ演らない!』と…(困)
それに『金儲けには全く興味がない!』らしいのです…(これ怪しい・笑)

その後も、職人「アンディ節」は止まりません…。
これは1992年当時のインタビューでの発言なのですが、
『今の音楽なんてどうだっていいのさ。全く興味なんてないのさ。
だって僕の頭の中では相変わらず極上のメロディが溢れんばかりに
流れているんだからね!』 …もうコテコテの頑固親父ですな…(笑)
[PR]
by xtcac | 2005-02-27 03:03 | Premacy関連++
<< さよならゴルフ… 納車日 >>