「家族のために!」と思える純粋な気持ちと、既に確立されている「自分の価値観」とを、バランス良く融合させたクルマ選びの発想!それが『家族主義車スタイル』             Since 2004/08/01
by xtcac
2005年 05月 16日 ( 4 )
xtcac的 お茶会当日ドキュメント(前編)
「お茶会」当日の朝は6:00起床。そして7:15に家を出ました。
朝食抜き状態でしたので、途中マックのドライブスルーにでも
寄ろうと考えていたのですが、こういう時に限ってマックがない…。
結局探しているうちに、高速入口のところまで来てしまったので、
『もう現地のコンビニでパンでも買おう!』ということになり、
もう勢いで東北道に乗ってしまいました(この時点で7:35)。

雨は降っていないものの、どんよりとした厚い雲に覆われた空です。
昨日までの天気予報では「くもり・降水確率10%」でしたが、
『大丈夫かあ~?』って感じのやばそうな空模様です…。
そして加須I.Cを過ぎた辺りから、「ポツリ…ポツリ…」と、
ついに雨が降り出してきたではありませんか…。

『なんだよ!一週間前の予報では、確かに降水確率40%だったけど、
一昨日から10%になって、しかも晴れマークまで出してたんだよ!
昔の天気予報の方がよっぽど当たってたような気がするなあ~。
ったく…、気象予報士なんて胡散臭い資格ができてから、
なんかおかしくなってると思わない?(怒)』

と、妻に対して愚痴りまくりの車内です…(笑)
北へ向かえば向かうほど強くなる雨足に、もう『え~っ』状態…。
羽生I.Cを降りてコンビニに寄った時点では、体に感じるほどの
雨が降っており、しかも早々に止みそうもない感じでした…。

でもしょうがないです…。羽生水郷公園へ向かう他ありません…。
ナビのおかげで、迷うことなく公園の駐車場へ到着です。
しかし、ここの駐車場は広い!(いったい何台停められるのだろう?)
そして、駐車場の奥にブルーのRX-8を発見です!
他にも十数台のクルマが居ましたが、奥に停める方なんていない…(笑)
あれは今朝飛び入り参加表明をいただいたマック笠原さんに違いない!
ということで、何の躊躇もせず(笑)、隣にプレを停めました。
すぐにマック笠原さんが降りてきてくださり、メンバーの方と
初めてのご挨拶を交わしました。

『管理人(幹事)なのにもかかわらず一番に来れなくてすみません…』
『いえいえ、飛び入り参加ですので…』と優しいマック笠原さん。
一通り「8からプレへの買い替え」のお話しを聞いていたら、
ホワイトパールのプレが駐車場脇の道に入ってきました。007さんです!

この後8:30~9:00にかけて、続々とプレが到着です。
中には、羽生からランデブーされた方々もいらしたようですね!
あのピットロードのような駐車場脇の道を走っているのを
駐車場側から見ているだけで、凄くワクワクしましたよー(笑)

はるさん以外の方々(プレ10台)が揃ったところで、
飛び入り参加のマック笠原さんが残念ながらここでお帰り…。
次は「20C・クラシックレッド」でご参加いただける約束を
取り付けて、名残惜しいですが「さようなら…」です。
「ロータリーエンジン」を轟かせる8を皆で見送りました。

それから、みなさまへネームラベルの配布です。
でも雨が降っていたので、後々にお渡しした方が良かったですね?
そして、10:00到着とおっしゃっていた「はるさん」も結構早め
(9:00過ぎ)にご到着いただけて、全員集合!です。

しかし、相変わらず小雨がパラついております。
芝生広場に移動して、ご挨拶をさせていただきたかったのですが、
とりあえず、プレ達の目の前でケジメの「開会のご挨拶」です…。

私、しゃべりはどうも苦手でして…、
何を言ったか定かに覚えてはおりませんが、
『男にとって、クルマは人生の一部です!』なんてことを
思わず口走ってしまいましたよね…(笑)
言った瞬間、奥さま方に対してフォロー入れなければ…と思い、
『折角の日曜日、私の半ば強引なお誘いに快く応じてくださった
ご主人様に代わりまして、奥さま方に改めて御礼申し上げます』
と即座に言えたことは、自分で自分を誉めてやりたいです!(笑)
三振になりそうなハーフスイングがギリギリ止まったって感じですね(笑)

ちょっと長くてまとまり感のない挨拶(笑)を終え、
007さんがお帰りになってしまうその前に、参加者全員で記念撮影!
うちの妻と次女はクルマの中に居っぱなしで申し訳ございません。
(次女は参加者最年少の0歳児なものでご勘弁くださいませ…)

そして、d-boysさんから三脚をお借りして、私のカメラで撮影です。
あっ、でもちょっと待てよ…。
よくよく考えたら、このカメラでセルフタイマーしたことないじゃん!
でも、適当にイジってたら何とかやり方がわかって一安心。
みなさまにはこの間お待ちいただき、申し訳ございませんでした。

写真撮影後、ぼのさんから『芝生側の駐車場に移動しませんか?』
とのご提案。確かに奥の方だと芝生広場からは直線距離100m以上は
ありますので、クルマへ行ったり来たりするのが一苦労です。
ということで、「プレ11台の大移動」開始です!(笑)
私が先頭を走り、まず駐車場入口側の端に停めました。
そして、クルマから降りてみたら大興奮の光景がっ!(驚)
何台ものプレが駐車場内を縦横無尽に走っているではありませんか?
これは動画でおさえてなくてはと思い、早速ビデオで撮影開始(笑)
この時の写真は「おげるさんblog」にアップされていますね!

プレの大移動が無事完了したのを見届けるように、
残念ですがここで007さんがお帰りとなってしまいます。
『次は絶対フル参加します!』とのお言葉をいただいて、
007さんと「さようなら」です…。

まだ小雨はパラついています…。
ということで、とりあえず水族館の前にある「屋根付の休憩所」へ
全員で歩いて移動です(こういう所があってホント良かった)。
そして、ここでご参加いただいた方の「自己紹介」の始まりです。

みなさまの自己紹介をお聞きいたしまして、私が一番驚いたことが、
「おげるさん」の「おげる」は、「る」が語尾上げになるってこと!(笑)
文字打ちの際、私は心で「る」を語尾下げしておりましたもので…。

みなさまの自己紹介も一通り終わったら、本日のメインイベント(笑)
「Familizoom-zoom styleステッカー」の配布です!
そしてママとこども達は水族館へ、パパ達はクルマの元へ。

移動後、おげるさんがお持ちになった「シルバーバルブ」の
オークション開始です。
しかし、100円スタートなのにぼのさんしか入札者がいない…(笑)
そして、結局ぼのさんが落札者となりました。
ただ、いくら何でも100円っていうのはおげるさんが不憫でならないので
ぼのさんの言い値で500円ということになりました…。
う~ん、私の「シルバーバルブ」購入は早まりましたね…。
もし事前に購入していなければ、1,000円で落札したのに…。

次に、ぼのさんから「花粉フィルター」の出品です。
入札は、たくぼうさんとおげるさんの一騎打ち!(笑)
そして、見事に落札されたのはたくぼうさんです。
こちらは、あれ?お幾らでしたっけ?100円でしたっけ?(笑)
(※5/16ぼのさんのコメントにより200円だったことが判明)

ということで、「第1回お茶会オークション」の出品物はこの2点で終了。
全く盛り上がりに欠けたものとなりましたぁ~(笑)

さあ、これから各プレマシーの拝見タイムへと突入です。
私が真っ先に向かったのは、トムさん号!
そうです、ポチポチのボディ同色化を間近で見たかったので…。
ん~、トムさんは良い仕事してます…。マスキングも完璧です。
塗料は用意しますので、私のプレにもやっていただけませんか?(笑)

<つづく>

ふぅ~、ここまでで疲れちゃいましたぁ~(笑)
つづき(後編)は、また明日にでも…。
[PR]
by xtcac | 2005-05-16 19:35 | Premacy関連++
「第1回お茶会」報告⑤
ぼのさんより写真をご提供いただきました。
しかし、私が帰る際の写真には正直びっくりです!
撮影されていることには全く気付かなかったもので…(汗)
ぼのさん、ありがとうございました。
b0014558_17184934.jpg
▲素晴らしい!アーティスティックな写真ですねえ~。
b0014558_1526457.jpg
▲仕方がない…。
ms42さんのリクエストにお答えして、私の姿をバラしましょう!
ついでにd-boysさんもバラしちゃいましょう!(笑)
この画像は、私達(o・d・x)が帰る直前のものですね!
この時の会話は、確か↓こんな感じでしたかね?
【私】おげるさんに向かって『d-boysさんは下で帰りますって!』
【おげるさん】d-boysさんに向かって『下で帰られるんですか?』
【d-boysさん】恐縮した姿(笑)で『…はい』
b0014558_1528050.jpg
▲結局、ランデブーで帰るのは、おげるさんと私の2台ということに…。
[PR]
by xtcac | 2005-05-16 15:27 | Premacy関連++
「第1回お茶会」報告④
今回のお茶会の主旨は、ほぼ「ステッカー配布(笑)」でしたが、
早速、現地にてお貼りいただける方もいらっしゃって、
このステッカーを作った私にとっては、とても嬉しい光景でした。

b0014558_1573710.jpg
▲まず初めに貼ってくださったのがd-boysさん!Mazdaロゴの下へ。
b0014558_1582238.jpg
▲たかさんも同じくMazdaロゴの下へ。
b0014558_1591717.jpg
▲めらさんはリアガラス左下へ。
b0014558_1595275.jpg
▲おげるさんは2列目のサイドウインドウへ。
b0014558_1511138.jpg
▲私もMazdaロゴの下へ移動しました。
[PR]
by xtcac | 2005-05-16 15:10 | Premacy関連++
「第1回お茶会」報告③
「第1回家族主義車スタイルグループお茶会」締めのイベントとして、
新型プレマシーやこのblogにまつわる「○×クイズ」を行いました。

優勝者はpredioさんで、なんと20問中14問正解でした。
2位につけたのは、ぼのさん・たかさん・たくぼうさんで12問正解。
私が「優勝・準優勝の賞品」しか用意していなかったため、
2位につけたお三方でプレーオフ(早押しクイズ)をやっていただき、
準優勝は見事にぼのさんが勝ち取りました。

ちなみに、優勝者のpredioさん・準優勝者のぼのさん、そして
出題者の私の3人共、20C乗りでしたね!
決して「やらせ」や「問題漏洩」はありませんでしたよ!(笑)

では、ご参加いただけなかった方々も挑戦してみますか?
↓これが「第1回お茶会」で行った○×クイズの問題です。
15問以上正解された方には…あいにく何もございません…(笑)


-問題(全20問)-

①新型プレマシーのシャーシベースはアテンザである。

②新型プレマシーのボディカラーは全9色である。

③新型プレマシー23Sにはフォグランプが標準装備である。

④新型プレマシーの各シートの横幅サイズは全て500mmである。

⑤新型プレマシー2.0Lエンジンの最高トルク発生時のエンジン回転は
2.3Lと同じ4,000回転ですが、最高馬力発生時のエンジン回転は
2.3Lよりも低いセッティングである。

⑥ほとんどのみなさんが剥がしている「環境シール」ですが、
2.0Lに貼られている「燃費基準+5%達成」の基準は
「平成17年度」である。

⑦新型プレマシーは2代目ですが、
初代プレマシーの登場は1998年である。

⑧2.3Lエンジンの総排気量は2,260ccですが、
2.0Lは1,998ccである。

⑨新型プレマシーの開発がスタートしたのは2001年1月である。

⑩新型プレマシーにスライドドアを採用したのは、販売店等における
市場調査の結果だそうですが、その調査では日本のユーザーの
95%の人が両側スライドドアを望んでいた。

⑪その両側スライドドアには、当初アイシスのような
「Bピラーレス」の構想があった。

⑫新型プレマシーの「6+ONE」、大人6人がキッチリと乗れることを
目指しましたが、開発時に設定したその大人の身長は175cmだった。

⑬昨日(5/14)現在のメンバーリストの中で、納車が一番早かったのは、
プレマシュー東さんと私の3/5である。

⑭現在のblogタイトルは『家族主義車スタイル』ですが、私が新プレを
購入する前のblogタイトルは『家族主義車への乗り換え』だった。

⑮1/20前後に行っていた「新プレ購入意識アンケート」の中で、
「現在所有車のメーカーは?」という質問がありました。
1位はやはり17台でマツダ車でしたが、2位はスバル車だった。

⑯現在継続中の「新プレ契約・納車状況についてのアンケート」で、
昨日(5/14)現在、グレード「23S」の人は8人である。

⑰現在継続中の「新プレ契約・納車状況についてのアンケート」で、
昨日(5/14)現在、年代で一番多いのは「30~34歳」である。

⑱神戸の二児パパさんが購入したクルマは「アルファード」である。

⑲私が微々たる数を保有しているMazda株ですが、先週(5/13)の
終値は385円より上だった ※参考までに5/12(木)の終値は390円。

⑳3ナンバーミニバンの「スバルトラビック」との比較問題です。
トラビックのスリーサイズ(全長・全幅・全高)と比べて、
新型プレマシーの数値が下回っているのは全高だけである。


以上、計20問になります。
お暇な方は、コメント欄にて○×でお答えください。
[PR]
by xtcac | 2005-05-16 12:59 | Premacy関連++